社員紹介

教育事業部 上林 大輔

Q1. 経歴

1969年京都府生まれ。1993年経済学部卒業。中途採用で2007年に教育事業部に入社。副教室長を経て教室長に就任。
現在、執行役員 類塾 塾長として、子供たちの追求心、志を育む新教育を牽引。

Q2. 教育事業部の志とやりがい

「もっと頑張らないと志望校に受からない」といったセリフは、学生時代に誰もが耳にしたのではないでしょうか。
その結果、子供の意欲はどんどん下がり、そして成績と関係のないことへの追求心を奪ってきました。この意欲と追求心は、誰もが生まれながらに持ち、そして生き抜いていく上で最も重要な力です。

私たちには、子供たちの意欲と追求心を育てていくという使命感があります。
そこで、「もっと子供たちに生き生きしてほしい」「志や追求力を身に付けてほしい」という本源期待に応える『全日制 類学舎』を創り出しました。
全うな教育により、全うな人間を育成し、そして全うな社会を構築する。それこそが類設計室教育事業部の志です。そして『類学舎』は、我が社が教育を通して、本気で社会の期待に取り組んでいる証です。

このように、社会を対象にした闘争課題を、社員全員で共有し、全員で追求し、全員で実現していく。そこから得られる充足は、他の場では絶対に味わえない本物の大きな喜びです。少しでも会社や社会の役に立つこと、それが己の使命でもあり充足源でもあると実感しています。

TOP