社員紹介

設計事業部 岩井 裕介

所属:取締役 常務執行役員 東京設計室 室長
卒業学部:大学院工学研究科
入社年度:1996年度

私たちの志は、活力ある社会を実現すること。 教育の現場では子どもたちの内なる追求心を喚起する場を、企業における働く人たちの思考を解放し共創を生み出す拠点を、公共空間においては地域自治の役割を拡げる場を。建築プロジェクトを通じて、活力ある未来を描くことが使命です。

時代はかつてない大転換の真っ只中です。世界情勢は大きく動き、グローバリズムの後退から民族自決の潮流が趨勢となりつつあります。産業界においても旧来の資本力序列は無効化し、本物の追求力とスピードが生死を分かつ、創造・実現の地平で鎬を削る競争世界の到来です。

また人々の深層意識では、個人主義的価値観は衰弱し、仲間収束から追求収束へ、皆の期待に応えて役に立ちたいという、縄文体質を基盤とした本源的な活力源が登場しています。

いずれにしても、これまでの常識が通用しない、人類の新たなステージです。追求力勝負の時代であり、自分たちの手で事業や集団や社会をつくっていく、実現可能性が拓かれた時代でもあります。

こうした潮流に呼応し、私たちが参画するプロジェクトも変革と進化を迎えています。次代を牽引する企業家や事業集団、政策組織は、最先端の可能性を鋭敏に捉え、新たな経営戦略を探求しています。

同時に、社会の深い変革期待に応えるためには、私たち自身が活力ある共同体を目指して、自らの組織を、自らの意識を変革し続けることが不可欠です。 類設計室は創立以来、全員参加経営を貫いてきました。経営・事業・社会課題を徹底追求する「劇場会議」、各部門の全ての最新状況を生々しく共有する「社内ネット」、有志による自主グループ活動など、みんなで「どうする?」を闊達自在に追求する場づくり、何事も楽しんで実現する共認風土が共同体を前進させる原動力となっています。

私たちは、皆様の戦略パートナーとして、事業の基盤となる施設戦略の構築、プロジェクトマネジメント、建築設計・監理、施設運用の最適化、働き方の革新といった、クライアントの経営・事業に関わるあらゆる課題に深く同化し、一体となって追求してまいります。

TOP