1年生講師が語る「社会人と学生の違い」

2020.5.13

この春入社した1年生たちも、類グループの一員として様々な場面で活躍してくれています!

先日、来年入社予定の内定者たちが社内見学に来ていたときのこと。

講師に配属された1年生たちがちょうど新人研修を行っていて、類で1ヶ月半働いて感じた「学生と社会人の違い」を話してくれました😊🌟

この1ヶ月半、どんな思いを抱き、どんな気づきを得たのか。彼らの言葉を紹介します!

 

📌学校にいたときは与えられることがほとんどだったけど、仕事は自分から掴みにいかないと何もないというのが学生の頃との大きな違い。だから、電話一本にしてもどんどん自分から掛けられるようになった!

 

📌やることが本当にいっぱいあって脳みそが4つあっても足りない!(笑)それくらい頭の使い方が全然違う!

📌自分がやらなければいけないことももちろんあるけど、一旦それを横に置いて、“みんなが何をしているか”を見ること。そうすれば全体の中で今何をすべきかが見えてくるし、視野も広がる!

📌類グループは塾だけじゃなくて、設計や農園もある。何百人と社員がいて、自分は今塾にいるけど、それは類グループとして実現していく中での役割分担でしかない。
学校でもたくさんの人がいるけど、こんな風にみんなが同じ方向を向いて何かをするというのは全くなかった!それが違うところ!

学校から社会に出て、毎日生々しい現実圧力にさらされながら、先輩たちの背中を見て日々前進していく一年生たち。

内定者にとっても、イキイキ語ってくれる彼らの姿が「仕事ってこんなに楽しいんだ!早く社会に出たい!」と、大きな刺激になったようです!

これからの成長にますます期待が高まります🙌

 

:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:・:+:・:+:・:+:

 

類グループは年齢・学歴を問わず、志のある方をいつでも採用しています!

インターンシップなどの情報は公式LINEにて発信しています。スマホから下記申し込みリンクをクリック、またはQRコードを読み取って友達追加お願いします。

追加後、登録フォームに登録すると、メニュー画面より最新情報が取得できます👍

 

申込リンク