【今週の素敵さん】勝利の女神、河野さん☆

2019.3.16

今週の素敵さんは、今年から秘書室に配属になった河野さん☆(通称かわのん)

最近私はかわのんを、「類塾を勝利に導く女神だ!」と思っています!

類塾は現在、教育革命の真っ只中ですが、相反する二つの壁が存在します。

それは、

①古い教育観の人は、類塾の新しい教育に抵抗(否定)する

②勉強や学歴そのものから脱却しつつある人は、類塾も含めて塾自体を拒否する

ということ。

従って、待っているだけ、チラシなどで間接的に訴えているだけでは、なかなかその価値観や評価を覆すことは出来ません。

だからこその路上営業!(=直接的な認識転換・意識改革の活動!)

この営業活動には、類塾を中心とする100名以上の社員が参戦しているのですが、かわのんは、その日々の営業戦略や部隊配置を担当してくれています。

そんなかわのん、何がすごいかというと、

★「この教育革命が、子どもたちや保護者たちを救い日本を良くする!」という展望を鮮明に描いていること

★「この戦略を完遂できれば、絶対に類塾が勝てる!」という確信を強く持っていること

★「この活動で、社員の活力や能力が上がる!」という手応えを豊かに感じていること

だからこそ、その方針や評価に妥協や諦めがなく、判断が的確でブレない!

そして、仲間への期待や感謝が常に全力だから、いつも反応が素直でかわいい

誰かから相談や報告があったときも、まず一緒に(むしろその人以上に)喜んだり困ったりして、その上で「実現するために」どうするを絶対に考える。

あるいは、自分が困ったり迷ったりしたときは飾らずに周りを頼り、自分がキャッチした可能性や成果はすかさずみんなと共有。

そんなかわのんの“本気”に色んな人が巻き込まれ、配置困難なエリアや時間帯に自ら「行けます!」「ぜひ行かせてください!」と申し出てくれる人や、「こんな情報があります!」「こんな話ができました!」と報告してくれる人がどんどん増えて、部門が闘争→実現ムードに急上昇しているんです!!

まさに、みんなを勝ちの渦に巻き込む☆☆勝利の女神☆☆

実はかわのん、これまで、経理→受付→地所→塾と色んな部署に抜擢され活躍してきたのですが、ここにきてさらに一段大きく華ひらいたともっぱらの評判☆

そんなかわのんの転機や理由も、また今度紹介したいと思います♪