遊学スペシャルで大変化!たった1週間で大成長を遂げた子供たち★

2021.4.7

コロナ禍の中、1年間にわたり窮屈な生活を強いられている子供たち。
そんな子供たちのために開催されているのが、毎日通い放題で意欲と追求心を解放する春休みの遊学舎スペシャルです!

遊学スペシャルに通い、たった一日で、「また明日も生きたい!!」と生き生きが蘇った子供たち★

その様子は動画でご覧ください▼

この素直な子供の反応こそが、「遊びが、勉強よりも習い事よりも、何よりも重要!」という事実を物語っています!!

 

遊学スペシャルに来ている子供たちは・・・・
・とにかく、毎日遊学舎に行くのが楽しみで仕方がない。
・ワクワク過ぎて自分から準備をしている。こんなこと初めて!
・帰ってきたら、その日の出来事を止まらないぐらいに話している!
・ご飯をたくさん食べて、お風呂に入って、すぐにぐっすり眠ている!
・小学校高学年のお兄さんお姉さんと仲良くなった。中・高・大学生と遊べるのが楽しい!

などに加え、
☆仲間に自分から声をかけられるようになった
☆下の子の面倒を見たり、上の子に可愛がられるようになって表情が豊かになった
☆遊びのネタを周りに発信できるようになった

などなど、イキイキしてます。他にも・・・

 


遊学舎に参加する前までは、喋るところをあまり見ず「・・・・・」という状況がよくあり、心配していた子。
そんな子が、遊学舎開始5分で「きゃっきゃっ、あははは」と大声で笑い転げるほどに!
驚いたことに、その後の授業でも、「ああじゃない?こうじゃない?」と周りに発信するようになったのです!
担当の先生も目が点になるほどの変貌ぶりでした!!


詰め込み塾に通っている子たち。
最初は、遊学舎に来たときは「仲間の輪に入ろうとしない」「遊びの中で、自分の意見が通らない・自分が活躍できないとすぐ拗ねる」「誰かがうまくいっても喜ばない」などこのまま大人になってしまっては大変という事象が多々見られました..
その子たちも遊学舎に来て、みるみるうちに人間関係の築き方を知りどんどん生き生きさ子供本来の充足性や本能が解放されていったのです☆
本人たちの口からは、「もう詰め込み塾は辞めたい」「地獄にいるみたい」「ムチで叩かれて無理やりやらされるのは、もう嫌」とどんどん本音が出てきました。
心の奥にあった「本当は苦しかった」「本当はもっと仲間と遊びたかった」という思いが、解放され封鎖されてしまった活力が湧き出て、表情どころか性格にまで変化をもたらしたのです!


 

など、人間関係力上昇の事例がたくさん届いています!

このように遊学舎に来て、心も体も解放され大成長を遂げる子が続出しています。

「遊び」というと、やることが終わった残った時間でやるものになってしまっていますが、その考え方は間違いです!
子供の全ての能力形成にとって、何よりも大事なのは「遊び」なのです。

 

現代っ子は、勉強や習い事により管理される中で、自分の想いも感情も封鎖して苦しんでいます。
だからこそ、休み中だけでなく日常から外遊びを取り入れ、仲間と関係力・追求力・人間力を身につける!
他のどこにも真似できない「遊学舎」でお子さんもお母様も解放されませんか?

遊学舎詳細はこちら>>>遊学舎HP